レーザー治療について

先日、NHKから取材を受け、ハンドべインの治療に対する取り組みや治療法の安全性、患者さんの思いなどの質問に対して回答しました。自費診療であり美容診療と位置づけられることから大変丁寧かつ慎重に取材を進めていただきました。
 この回答は、ハンドべイン治療の概要を理解する上で参考にしていただけるとの思いから、ここに公開いたします。

北青山Dクリニック 院長 阿保 義久

質問1.

日帰り手術、苦痛の少ない胃大腸内視鏡検査、遺伝子治療など先端医療を手掛けるDクリニックが美容医療を展開する理由は何ですか。

質問2.

手だけに限らず、静脈の壁が厚くなったり、静脈が拡張したりするメカニズムを教えてください。

イメージ(1)

質問3.

手の血管が浮き上がるのを予防する方法はないですか。また、レーザー治療以外の治療法はないですか。

イメージ(2)

質問4.

手を下に下げると痛みを訴える方がいますがその理由はなんですか。

質問5.

ハンドべインの治療で血管を閉鎖しても弊害はないのですか。

質問6.

ハンドべインの治療を希望する方に対してどのような感想を抱いていますか。

ご相談/診療のご予約はコチラ

  • メールでのご相談
  • 診断予約:03-5411-3555
  • 電話:03-5411-3555
院長紹介
院長: 阿保 義久
経歴: 東京大学医学部卒

日常的に気軽に相談でき、しかも質の高い最新の医療行為が受けられる環境と体制がこれからの医療機関には必要と考えました。

阿保 義久
クリニックインフォメーション
診療時間
月曜~金曜: 9:30~18:00 受付
土曜: 9:30~17:00 受付
休診日

日、祝日

北青山Dクリニック

東京都渋谷区神宮前3-7-10
AKERA(アケラ)ビル地下1階
Tel 050-7302-5964

アクセス

東京メトロ 表参道駅(銀座線・半蔵門線・千代田線)のA2出口から徒歩7分

東京メトロ 外苑前駅(銀座線)の3番出口から徒歩5分

マップ
  • 患者様治療満足度
  • 遠方にお住まいで治療を希望する皆様へ
  • 患者様の声
  • 下肢静脈瘤 レーザー治療センター
  • ハンドベイン治療に関するインタビュー